公募情報

京都大学 グローバルCOEプログラム(GCOE)
「普遍性と創発性から紡ぐ次世代物理学」研究員募集

本研究教育拠点では、若手研究員を公募します。
この制度は、博士の学位を有する優秀な若手研究者に本拠点で研究を行う機会を提供し、その研究活動でもって、本拠点形成に多大な寄与をすることを期待するものです。
応募者の審査は、本拠点内の審査委員会において行います。

公募の具体的内容は以下の通りです。

募集人員
8名程度
研究分野
物理学・宇宙物理学分野
応募資格
博士の学位を有するか着任時までに取得見込みの者
待遇
特定研究員(GCOE):月俸35万円程度(社会保険あり)
通勤費、住居費等の補助はなし
なお、研究員に採用された場合、研究活動経費を年ごとに申請することができます。
着任時期
2008年11月1日以降のなるべく早い時期(本年中:12/31)
任期
2010年3月31日まで。
ただし、評価に基づき2011年3月31日まで更新可能。
提出書類
  1. 所定の申請書表紙
  2. 履歴書
  3. 論文リスト
  4. これまでの研究の概要(A4判2ページ程度)
  5. 今後の研究計画と抱負(A4判2ページ程度)
  6. 主要論文(3編以内、但し投稿中のものはプレプリント可)
  7. 推薦書または意見書:2通(下記の電子メールアドレスに電子ファイルを、推薦者または意見者が直接送付すること。推薦書または意見書の締切は応募書類と同じ)E-mailのタイトルは「GCOE-PD推薦書・意見書」としてもらってください。
公募締切
2008年9月4日(木)正午
受付を終了いたしました。
なお、受領確認メールが数日中に届かない場合はメールまたは電話で確認のこと。
応募要項
応募書類をPDFファイルにまとめ、以下のメールアドレスに送付すること。
ただし、ファイルは10MB以下に限る。それを超える場合は、10MB以下に分割して送付すること。件名は「GCOE-PD応募」とすること。

GCOE拠点リーダー 川合光
e-mail: gcoe-pd-apply(at)scphys.kyoto-u.ac.jp
GCOE事務局
所在地:〒606-8502 京都市左京区北白川追分町京都大学大学院理学研究科 物理学教室内 GCOE事務局(京都大学理学部 理学部5号館 418号室)
TEL:075-753-3758

注意事項
受け入れを希望する教員名(応募する前にあらかじめコンタクトを取っておくこと)を申請書表紙に明記すること。
なお、受け入れ教員は、京都大学大学院理学研究科物理学・宇宙物理学専攻の基幹講座および基礎物理学研究所などの協力講座の教員
(ただし、本GCOE以外のGCOEに参加している教員は除く)

なお、お問い合わせは、各受け入れ希望教員まで。

一覧に戻る

他のアナウンス内コンテンツ